スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神代パックⅣ(2/1更新)

今回は神代シリーズ第4弾の実装となりました。とりあえずのすがるが続かなくて一安心です。今回ようやくフレイヤが実装されました。神代パック実装当初はダンジョンでは出てきましたがパックには入っておらず日本では入手不可なのかと思われておりました。

さて、今回新カード以外としてフリッグやイズンが7%で出るという点に注目です。ここ半年以内に実装されたイベカであり、☆5でもかなり強めです。私的には☆6のフリッグがどうしても欲しく、これはチャンスだと思いましたので☆6チャレ目指して開けてみました。

新カードはきっとフリッグ集めているうちに揃うはずです・・・w

DG1[広告] VPS

DG2[広告] VPS

DG3[広告] VPS

DG4[広告] VPS

DG5[広告] VPS

☆5が7%ということもあって出やすいですが特定のカードを狙うとなるとまた難しいですね。4枚揃えてから☆6チャレしてみたかったのですが、断念してこのままやってみました。結果は


少女アマテラス、裁く者マアト、王の中の王モゼスが☆6になりましたが、フリッグは失敗に終わりました。アマテラスは☆6になることでステルス持ちになるので強くなりますが、攻撃を下げるだけでは直撃対策にはなり得ませんので今の環境においては優先度が下がってしまうのが残念です。
アマトは相手の攻撃力依存+味方へも攻撃なので使い所が難しいですが、治癒の祈りが増えたので使える機会は増えたと思われます。
モゼスはまだ今の環境でも使えますが、優先度的に採用枠から溢れちゃいます。

<2/1更新>
それでは考察です。今回急遽パックの販売が中止となり、キャスタリアパックの情報に変わってしまっていたため☆6の画像を入手出来ておりません。☆6の画像を提供頂きましたので追加しました。

【フレイヤ】
☆5フレイヤ

☆6フレイヤ

フレイヤ  立ち絵

全体に闘志1を付与するのが特徴のカード。今更の実装ではありますが、当初は最初の神代パックで敵専用カードとして実装はされておりました。もちろん当時からすればこの性能は強すぎたからなのかもしれませんが、今となっては特別強いということはありません。

まず、アルセナの登場により簡単に闘志が付与出来、アルセナ自身がやられても効果が残るということからこのカードを使う必要性はほとんど無くなったと思われます。待機値も5に対しHPは11と低めです。唯一勝る点としてはフレイヤ自信を後出ししても効果が得られること、魔鏡することで効果を重複させることが可能ということになります。これらを利用するのであればネイあたりが恩恵が大きいですが、フレイヤを使わなくてもセティがいますのでフレイヤを使う必要はありません。

☆6になっても闘志に変化はりませんので使う場合は☆5で十分です。仮に闘志が2になっていれば今でも使う人はいたことでしょう。


【タナトス】
☆5タナトス

☆6タナトス

タナトス 立ち絵

周囲に止まったユニのHPを1にするのが特徴のカードです。この効果はタナトスを召喚した時点で発動します。そのため、自陣内にいる敵ユニの周囲に召喚→ルーンで除去ということも可能となります。もちろん正面に敵ユニがいれば、タナトス自身の攻撃でそのまま撃破も可能です。

隣接することが条件ではあります、が嫉妬と似たようなタイプのカードです。そのため他との組み合わせによってより真価を発揮します。例えばHPを1にしてからのルシフェリア、ドリフターレビン、ニール、ワールドといった全体攻撃持ちを使うことで一掃することも可能です。問題としては隣接することと相手がデバフ無効持ちじゃないことが条件なので、相手が近付いて来ないと発動は難しいです。幸いタナトスは近接タイプなので前に進んではくれますが、今の環境では近付かれなくてもやられるケースは多々あるので注意です。

☆6になるとHP+5、破甲、狂う幻想が2つとなり1段階強化されます。破甲についてはタナトス自身がHP1の敵を倒すのに役立ちますし、狂う幻想が2つになったことで目の前以外の周囲の敵に発動させるチャンスが増えました。


【アトラス】
☆5アトラス

☆6アトラス

アトラス 立ち絵

英雄及びユニへのダメ肩代わり+回復が特徴のカードです。ですが、HPは13に対して回復も2と微々たるものなのであっという間に蒸発してしまうことでしょう。位置に関係なくユニのダメを肩代わりという点はガブリエル、トワイぐらいしかいないので希少かもしれませんが、中途半端な能力では使われることはないですね。

運用するとしたらルシフェリアのダメを肩代わりするのが望ましいですが、既にトワイという存在があるのでこのカードを使う理由はありません。☆6になるとHPが15、回復が3となりますが微々たる変化です。もちろん本家ではもっと前に実装されたのでしょうから価値はあったかもしれません。今の環境を考えればメディテーションによる毎ターン全回復とかあっても良いかもしれませんね。


今回はここまでです。☆6の画像に関しては入手出来れば貼っておきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>匿名さん

素材提供ありがとうございます。公式以外で入手手段が無かったので助かりました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。