スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017キャスタリアパック

連休に入った途端に体調を崩し、2日間身動きが取れませんでした(¦3[___]
皆さんも体調にはくれぐれもお気を付け下さい。

さて、既に実装から1週間以上過ぎているキャスタリアパックですが、まだ実装中ということで今からでも書いていきます。先日の記事で今回のキャスタリアパックは内容次第ということを書きましたが、ここにきて中身がリセット(?)されたことにより、結果当たりの割合が多く見受けられましたので迷わず開けにいきました。

個々の強さが増している今の環境では、一定以上古い☆6を入手した所であまり意味を成さないケースも少なくありません。そういう意味でも今回のパックは実装されて6~7カ月以内のカードですので、まだハズレは少ない方かと思われます。とはいえ、融合枠や本家のイベカあたりは今の環境についていけないカードが大半を占めているのでこれらは一部を除いてハズレという認識です。

後は今回も新たに☆7が実装されたことで特定のイベカを狙うメリットも出てきました。もちろん気になるのはプリルーですが、パックから直接☆6を入手するも良し、☆5を集めて合成するも良しです。もちろん実装済みの覚醒可能なカードも入っているのでどれかしら入手出来るかもしれないという可能性も秘めているのも良いですね。

ということで今回は10箱分開けてみました。

1箱目[広告] VPS

2箱目[広告] VPS

3箱目[広告] VPS

4箱目[広告] VPS

5箱目[広告] VPS

6箱目[広告] VPS

7箱目[広告] VPS

8箱目[広告] VPS

9箱目[広告] VPS

10箱目

どうも撮れていなかったようで10箱目の動画はありません・・・。結果から言いますと☆6の執行者ゼクエが出ました。まさか実装当時☆6に関して書いた内容を回収することになるとは思いもよりませんでした(´-ω-`;)ゞ


後は合成で何か出来ればと思っていたのですが、今日で今年も最後ということもあり何かあるかな?というつもりで追加で1箱だけ開けてみました。

11箱目[広告] VPS

なんとモネアが出てくれました。いきなり出たので間違えて箱開けずに録画を停止してしまいました。もはや入手出来ることは無いだろうと思っていましたが最後の最後で入手出来ました。ということで今回パックから入手出来たのは以下の3枚でした。

【悪魔使いケルス】
☆6悪魔使いケルス

☆6ケルス(悪魔形態)

実装から約4カ月たちましたが、私の中では当時と評価は変わらないですね。むしろこのカードよりもデッキに入れたい候補が増えてしまったことで入れる余地が皆無になってしまいました。ですが、初回行動時に最大4体召喚出来る能力持ちは少ないですので今後の展開次第では使うこともあり得るかもしれません。

【執行者ゼクエ】
☆6執行者ゼクエ

☆6ゼクエ(悪魔形態)

こちらも実装当時と評価に大きな変化はありませんが、しいて言うならステルス持ちが増えたので悪魔形態に成れば奥にいても容易に攻撃出来る点がプラスといったところでしょうか。メイ・リンをはじめ、モネア、イズンやフリッグあたりは待機値3以下ということもあって一撃なので積極的に狙っていきたい所ですね。一番奥にいるであろうルシフェリアには当たったらイイナーぐらいです。

【花鳥モネア】
☆6花鳥モネア

こちらもケルスと同じパックでの実装ですが、こちらも評価としては大きな変化はありません。今もなお主力のカードだと思えます。ですが、私の場合は手持ちのカードを考慮すると価値は更に上がりそうです。と言いますのもこれ以降に入手した☆6として暗黒公爵カース、強欲、今回の執行者ゼクエとどれも闇属性ばかりです。カースとゼクエ(悪魔形態)に至っては範囲攻撃なので強欲との相性も良いです。さすがに全部デッキには入れられませんのでモネア、強欲残りをカースorゼクエといった感じで組み込んでみたい所です。

パック関連に関してはここまでです。後は新たに実装された☆7に関する簡単な考察です。


【聖慈プリルー】
☆6聖慈プリルー

☆7聖慈プリルー

今回の目玉でもあり問題児。☆6の時点でヤバイという所でしたが☆7になったらもっとヤバイ能力になりました。待機値2でHP17というのもおかしいですが、サザンクロスでHP40回復がおかしいです。てっきりランクが上がるごとに+10ずつ増えるのかと思いきや×2だったようで・・・。これによってこのカードがいる限り半端な火力では敵英雄を削り倒すことは不可能になります。

もちろん今までにもイーナやイズンといったカードが敵英雄のダメをカバーしてきましたが、こちらは敵英雄のHPに変化はないので忘却等で無力化、イーナであれば軽減無効で攻撃すればそこまでの被害はありませんでした。ですが、プリルーの場合は回復のため、一度でも条件下で行動されたらその後除去、無力化しても回復したHP40の実績は残ります。こちらは条件発動前に対応することも可能ですが、待機値2ということもあって手札からいつでも出せるようキープすることも可能です。

また、サザンクロスだけでなく生命の息吹に関しても放置すれば他のユニが止められなくなる恐れがります。特にメディテーション持ちのフリッグと組まれると最大HP+に加えて全回復と要塞化してしまうことも。

挙句の果てには魔鏡されてもすぐに対処出来なければ詰む可能性も0ではありません。2vs2においても持っていない方の相方が魔鏡で増やしたら厳しいでしょう。こうなるとユニの数で圧倒するか瞬間火力をもって制するかですね。

放置すれば厄介極まりないユニですがどれだけHPが増えようが神官以外であればスキルで除去、無力化は可能です。相手が持っていると分かっていれば対処用のカードを増やすのもありですね。むしろ厄介なカードが増えているからこそのデビルによるデッキ破壊も有効です。

これはゼクエの出番!?Σ(・ω・ノ)ノ


【天妃マリエッタ】
☆6天妃マリエッタ

☆7天妃マリエッタ

こちらはプリルー程変化はないかと思いきや、全深手が2→5、隠し剣によるダメが3→5と増えています。これによってダメ対象は隠し剣のダメが10となり、マリエッタからの攻撃も8ダメもらうことになります。元々ステルス、無欠の盾のハイブリッドが特徴でしたが、覚醒したことで殲滅力が大幅にアップしてしまいました。こうなってしまうとデバフ無効持ち以外は下手に攻撃しない方が良いですね。かえって反撃されて後ろのユニまで一掃されることでしょう。

更に対処方法に関しても限られてくるのが問題です。幸い軽減無効は無いのでフリッグによる重甲を付与した状態で攻撃すれば被害無く対処は可能です。後は多少の被害を覚悟してフォーチュンで深手と隠し剣は無力化です。それ以外では物理反射系としてムバドゥやデッガーがいますが、向こうが範囲攻撃持ちなので被害は少なからず出てしまうでしょう。他にも警戒持ちを使って別ラインから攻撃するというのもあります。これなら反撃やデバフを考慮しなくても良いですが、そもそも警戒持ちが使われることが少なくなっっているためあまり実用的ではないかもしれません。

これもゼクエの出番!?Σ(・ω・ノ)ノ


【傭士マーヤ】
☆6傭士マーヤ

☆7傭士マーヤ

こちらは攻撃が3になったことでブロされても除去出来る安定感を得ました。先の2体に比べたらかわいいものです(白目)。とはいえ、待機値4以下は物理反射持ちを除いて100%即死なので、除去出来なければ同じラインにユニを召喚するのは危険です。待機値5以上のユニを前に置くか、セクメトで攻撃を無力化する必要があります。

対ユニの殺傷能力は抜群ですが落ち着いて対処すれば被害は抑えられますので、慌てず対処しましょう。破甲持ちのためフリッグで重甲付与したからといって安心してはいけません。

やっぱりゼクエの出番!!Σ(・ω・ノ)ノ



以上、謎のゼクエ推しでした(。-ω-)
まさかどのカードもゼクエの即死範囲内、内2名は物理反射が苦手という相性が出ていててこれはそう対処しろということなのかと・・・w

さて、今回の☆7ですが私の知っている限りではEXのデッキでプリルーとマリエッタが1枚ずつ確認出来ましたが、他にも入手された方はいらっしゃるのでしょうかね?もちろん今回のパックでこれ当てました!というのがあれば教えてください。


それでは今年も残り僅かとなりましたが、皆様良い年をお過ごしくださいませ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

モネアエレミールフラン当テタ奴全員ニクイ……。

No title

>ikotさん

ヒィ、お許しくださいヾ(゚ω゚;i)ノ

微力ながら私の☆5を差し上げたい所ですが鯖が違うのです・・・

モネア赤、羨ましすぎる

No title

>ぽろりさん

前から欲しかった1枚ではありますが、安定した強さからか人気があるようですね。

つまり、まだまだ再販の可能性も・・・!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。