スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍虎パック

今週は「龍虎パック」が実装されました。ここ2週間は既存カードだったり不要な新カードの詰め合わせだったりとパックを開けることもありませんでしたが、今回はそんなことはありません。

新カードが3枚中2枚使えて☆4からある、☆6の抽選あり、パックのラインナップもそこまで悪くはない(私にとって)ということもあり、迷わず開けました。ですが、抽選に関してはDGで当該カードの☆5を入手して1口と条件は厳しめです。抽選を狙う人はパックから☆5を入手する必要があるので注意です。抽選に興味が無ければ☆4を進化させればOKなので楽になります。

ということで久々の開封です。

今回合成で☆6を狙うためと、抽選の確率を上げるために1つ目の動画は3万分まとめて引いてあります。

DG1[広告] VPS

TP[広告] VPS

イブラ、トワイ共に☆5は入手出来ましたが石使って合成しても☆6は出来ず・・・。個人的にイブラの方が☆6欲しかったということもあり、抽選での確率を上げるためにももう1枚入手を試みて追加で開けてみました。

DG2[広告] VPS

DG3[広告] VPS

DG4[広告] VPS

2枚目入手した頃にはトワイの方が引けてしまったという状況です。抽選の条件として当たるのはどちらかなので、かえってトワイの当たる確率が上がってしまう形になってしまいました。やはりイブラの方が確率は低めなのでしょうかね。

今回開封はここまでとしましたので、追加で集まったカードでそれぞれ合成をしてみました所、

☆6竜人イブラ、万雷のニール

イブラとニールが☆6に出来ました。トワイは残念ながら失敗だったため、後は抽選で当たることを祈ります。幸いトワイの方が☆5引けたので当たってくれれば助かりますね。ニールは☆6になったことでブロされても問題ない分安定感は増えたので機会があれば使いたい所ですね。敵英雄は対象にならない分返撃の被害にもあわないのは助かります。


それでは考察です。

【竜神イブラ】
☆5竜神イブラ

☆6竜神イブラ

竜神イブラ 立ち絵

今回の注目カード1。自身と周囲のユニにステルス付与が特徴のカードです。一時監視の塔の☆6がどうしても欲しかった私にとってはそれに代わる所か上回るカードとして非常にありがたいです。ですが、逆に今回のカードは☆4から存在することもあり、多くの人が入手可能であることからよりステルス環境になるという懸念もあります。

このカードの良い点は監視の塔の弱点でもあったHPが高い点ですね。監視の塔は今となっては位置関係なくダメを与える手段が増えたことで使う人はあまりいません。イブラなら☆5でHP15ですからそう簡単にはやられませんし、自身もステルスなので安定感があります。

竜隠れの注意点として、イブラが遠距離攻撃タイプなので近接タイプのユニとの隣接を維持するのが難しい点ですね。逆に同じ遠距離タイプであれば隣接は維持しやすいので上手く配置すればステルスを維持することも可能です。最近は自身でステルス持ちも多いので、付与させる対象を絞るのも可能でしょう。出来ればセラやセクメトあたりに付与させたい所です。私の場合は☆7ジャクリンで射程を強化出来れば、自陣でキープしてサキEXやフォーチュンにもステルスを維持出来ればベストという所です。

また、味方への単体スキル(魔鏡、神の化身等々)使用に関してもステルスを付与する前に使用するのを忘れないようにしましょう。

さて、☆6の性能ですが注目すべきは火炎増大です。これで増大系が全て実装されたわけですが、ニーナの存在によって一番危惧されたこの効果は案の定☆6からの能力ということになりました。ですが、イブラ自身がステルスということでアスラ、モネアのように魔鏡することは出来ません。よってニーナと併用する場合術師以外ならニーナ1人分の代用としてイブラを併用してニーナ2体分として使う、術師であればニーナが2体以上の状態で使うことで火炎増大の恩恵が受けられます。
また、火炎増大によってニーナとの連携を行うにあたり、極力ニーナの周囲にイブラを召喚して互いにステルスを維持するのがポイントです。もちろんこれは火炎増大無くてもステルス付与だけでも十分効果はありますので常に心がけると良いでしょう。


【百虎トワイ】
☆5百虎トワイ

☆6百虎トワイ

百虎トワイ 立ち絵

今回の注目カード2。召喚から5ターンの間、味方英雄、ユニのダメを肩代わりし、自身は憤怒と吸血で強化と回復が出来るのが特徴です。このカードの良い所はこれらの能力が上手く噛み合っている点ですね。ダメを集めて火力を上げて回復という流れによって維持がしやすいです。後は近接タイプなので吸血を活かすためには前に出て攻撃する必要があるという点ですね。

今の環境的にもダメの肩代わりはありがたいですし、待機値4でHP16なら能力も考慮すれば十分かとも思えます。もちろんHPを強化出来ればその分維持出来るのでプリルー等の併用もありです。またHP強化でなく回復も維持に繋がるのでフリッグと併用させることでガブリエル+メディテーションのようなことも可能です。

また、このカードは死亡時に獣化するため、そちらが目的なら肩代わりしてあっという間にやられるでしょうからどちらを使うも運用次第なのも良いですね。

☆6になると攻撃+2、憤怒が2、反撃持ちと大幅に強化されます。攻撃+2は吸血の恩恵も大きくなりますし、憤怒2によってより成長しやすいです。また新たに反撃が付いたことでより攻撃(吸血)出来る機会が増えたためその分維持がしやすくなりました。状況によっては獣化出来なくなるレベルかもしれません。
出来ればここに☆7ジャクリンの射程強化足して遠距離に対しても反撃出来るトワイとして使ってみたい所ですね・・・w


【トワイ(獣化)】
☆5トワイ(獣化)

☆6トワイ(獣化)

トワイ(獣化)  立ち絵

百虎トワイが死亡時に変化した状態です。自身の火力は1と低いものの、毎ターン2体まで狼闘志を召喚し、ボス効果で強化or他に味方がいなければ孤高の刃で強化からの連撃が特徴です。特に狼闘志召喚については毎ターン2体出来るユニとしては深手持ちも相まって強めの方ですし、ボス効果も相まって基本3/24というステが維持されます。孤高の刃については対覚醒マーレや自陣を敵に埋め尽くされて周囲に枠がない時ぐらいでしょうか。

ですが、代償として毎ターン召喚者に火炎の5ダメが発生します。火炎のためイーナで防ぐことも可能ですが、これにより維持して使うかどうかが悩みどころです。もちろん状況によって維持するか自ら消すか選べば良いのですが、HP管理が必要とされている今では狼闘志を召喚したら消すということも必要になるでしょう。もちろん英雄回復や肩代わり手段があれば気にしなくても良いですが、毎ターン発動する点には注意です。

余談ではありますが、使役の代償について今回確認出来た点として返撃の鞍の対象外のようですね。トワイで何回か試しましたが一度も発動することがありませんでした。もしかしたら他のユニの使役の代償にも言えることかもしれませんが、ターン経過で発動する召喚者へのダメは返撃の鞍の対象外になるのかもしれません。仮に発動したらランカークラスでは返撃による死亡率が圧倒的になりそうですね・・・w

☆6になると連攻撃+3、HP+6で連撃は貫通し、代償は3に軽減、孤高は+2と単体でも十二分な程強化されます。まず連撃持ちが攻撃+3というのは単純に2倍計算のため、☆6では常時攻撃6の連撃ということになります。その上最大2体まで攻撃なので文句なしの火力です。更に代償が軽減されたことで英雄HPをそこまで気にせず使うことが大きいですね。破甲がないので霊体持ちには弱いですが、そこは狼闘志の破甲と深手からの連撃でカバーすれば概ね問題はないでしょう。

☆6であれば通常形態で維持するも良し、獣化させてガンガン攻めるも良しと非常に強いユニとなることでしょう。何だかんだこちらも☆6が欲しい所ですね。


【熾炎の子ミンミ】
☆5熾炎の子ミンミ

☆6熾炎の子ミンミ

熾炎の子ミンミ 立ち絵

劣化戦乱のトーテムといったところでしょうか。加速と減速持ちが特徴のカードです。どうやらこのカードは本家で過去に実装されたカードのようですね。カードの並びをみても星座の前にあるぐらいですから数年前に実装されたものではないでしょうか。

一時戦乱のトーテムを愛用していましたが、入手手段がダンジョンから低確率ということもあったので代用品としては当時なら使えたことでしょう。ということで今の環境下では中途半端過ぎて使うことはないでしょう。☆5ですらHP7というのはあまりにも貧弱すぎますので・・・。

☆6になってようやく☆5の戦乱のトーテムと同等のHPですし、もちろん加速減速は1のままです。それぞれ2になったら話は違うかもしれませんが、過去カードという点で大きな変化がないのは仕方ないことでしょう。今回のパックは前の2枚が圧倒的なのでこういうカードが1枚あったところであまり話題にはならないかもしれませんね・・・w


今回はここまでです。また何かあれば更新します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>イブラとニールが☆6に出来ました。
ウルモフさん、あなたもですか
魔王氏も合成に成功していましたが、あなたも・・・裏山シス

No title

>名無しさん

今回のは開ける人も多いでしょうし、石使って☆6をつくるひとが多いかもしれませんね。まだまだ所持者は増える気がします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。