スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリモワセレクション

今週は過去カードの再販ということでそれ以外は特に目立った更新はありませんでした。厳選パックと謳っていますが、当時なら欲しかったけど今はいらないといった所でしょうか。

今までも過去カードの再販はありましたが、今回のパックは目玉カードの☆5の確率が新カード同様3%という低さも相まって開ける人がいるかどうかのレベルです。関係ないカードも多いため、狙おうとしてもリスクが大き過ぎますね。

過去カードの再販に関しては需要の高いカードはともかく、そうでないカードなら確率を上げるなりはずれを減らすなりした状態で実装してもらいたいですね。それか☆7の実装に併せて販売すればまだ☆6目指して買う人もいたことでしょう。ハンナEXは投票によって実装されたものなので、☆7もあり得るかと思いましたがそういうことではなかったようです。


さて、今回上記の通りパックは開けない、新カードでもないですが、まだ考察したことないカードでもあるので簡単に書いておこうかと思います。

【緑樹の精ローレル】
☆5緑樹の精ローレル

☆5緑樹の精ローレル

今ではあまり見かけることが無くなったカード。今回の中で一番需要が高いであろうカードですね。実装当時はステルス持ちで味方のHP+3、敵のHP-3という効果が注目を浴びて長いこと使われていたカードだと思います。特にHP3以下の敵を一掃出来ることもあって、対ニケの妖精、パーンとしても使われていました。

今となっては使われない主な理由は2つ。1つはセクメト実装によってステルスでも安心出来ず、元々HPも7と低いためステルス無視の攻撃に弱いということです。これにより☆6でないとあっという間にやられてしまうことでしょう。更には後に実装されたルシフェリア等も良い例です。2つめはHP+3、-3の効果が以前程影響を与えていないということでしょうか。HPを増やしても+3程度では今の環境では対応出来ませんし、-3に関してもHP3以下で使われるユニも少ない(☆6パーン所持者が増えたことも)とや、デバフ無効持ちが増えたことが理由です。

個人的に使うとすれば☆6が前提となりますが、それでも使うかどうかといった所です。それも相まって今回のようなパックで再販されても☆6を作ろうという気にはなりません。


【お凛】
☆5お凛

☆6お凛

デッキ破壊の代名詞とも言えるユニ。実装当時はHPは3とはいえ、ステルス持ちで毎ターンデッキから2枚を墓地送りということもあって処理が遅れるとカードが尽きてしまうこともあるくらいでした。今回のカードの中では今でもデッキ破壊用として使われることがあるかもしれません。

デッキ破壊と言えばデビルが実装されたあたりで併用されることが多かったですが、こちらも今となってはあまり見かけません。理由はもちろん墓地回収手段が増えたことでしょう。中でも墓地から直接召喚出来るジャッジメントやふぇりすが実装されたことで価値が激減してしまったと思います。せっかく墓地に送ったと思ったら墓地からの直接召喚に利用されてしまうというリスクがあるため、とりあえずデッキに入れて使えばいいということではなくなりました。また、返撃の鞍の実装によってステルス持ちとはいえ、HPの低さも相まって死にやすいのも問題ですね。

また、最近実装されている相手のデッキに不要なカードを送る効果とは相性が微妙です。肝心の不要なカードを送った後に発動し、それらを墓地に送ってしまうと恩恵も皆無に等しくなってしまいます。そういう意味でもより価値が減る一方かもしれないカードですね。こちらは☆6になってもHPが+3されるだけなので☆5で十分でしょう。

余談としてお凛と言えばディアナと断頭台を併用した際に攻撃がループし、1回の攻撃でデッキが吹っ飛ぶという不具合がありました。

狩りの女神ディアナの挙動まとめ(1/26追記)
狩りの女神ディアナの挙動まとめ【修正後】


【草原の守り手リタ】
☆5草原の守り手リタ

☆6草原の守り手リタ

初回行動時限定で待機値3以下の敵を即死が特徴のカードです。待機値2という軽さ、警戒持ち、守護神持ちと大抵の場面で活躍出来るカードでよく使われていたカードでしょう。当時は軽めのユニで構築した中速系が多かったこともあり、張り付いたバデンを除去するのによく使われていた印象です。HPは8とはいえ守護神も何だかんだで使われると厄介でした。

今となっては張り付かずに勝敗が決することや、張り付かれても返撃の鞍で対処出来ること、待機値3以下の割合が減ったこと、初回行動時限定という条件によってデバフに弱い(衰弱、アンネやエンプレス等)ことから今では見ることはありません。守護神目的で使う場合はエルオールの一択でしょう。

このカードに関しては以前のような張り付くことが当たり前のような環境にならない限り使うことはなさそうです。


【必殺姫ハンナEX】
☆5必殺姫ハンナEX

☆6必殺姫ハンナEX

EXしたけどティアEXのような猛威は振るわなかったカード。ハンナに比べてダメ+1、2マス後退が付いたものの、待機値が+1、自身にも2ダメというデメリットも増えたため、ハンナ以上に見かけることが少なかった印象です。当時はまだ敵英雄に張り付いて勝つという環境だったので2マス後退によって召喚位置を後ろにすることに意味はありましたが、結局後ろにユニがいれば後退も無意味なので微妙な性能だったかもしれません。

今の環境で言えば敢えて後ろに置くタイプも増えたことで後退させる必要性が皆無なのが残念ですね。召喚時のダメ4は良いのですが、待機値5のステとしては低過ぎます。今の環境に合わせるなら忘却付与出来るレベルじゃないでしょうか。投票対象ということもあって覚醒の可能性も他のユニよりはあるかもしれませんが、仮にするなら何かしらのデバフ付与は付きそうですね。とはいえ、今回のタイミングで再販だけですから覚醒の可能性はなさそうですね・・・。

☆6になっても性能は物足りないので今後も使うことはないかなと思えますが、唯一使うとすればフリッグとの併用ですね。他の遠殺持ちに対しても言えることですが、リリリ以外にも遠殺によるリスク軽減出来る要素が増えたことで併用すれば十分使えると思います。


今回はここまでです。既に実装済みのカードなので新たに更新する要素は無いでしょう。覚醒が実装されれば別でしょうが・・・w
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これは赤排出じゃないと回す価値がないすね(´ω`)

リタさんは私のデッキじゃ重要()
半年以上闘技場回してないなー…
絶対今、減速通用しなくなってるよー…
うわーん
アイゴ以外まとめて解雇や!

No title

>これは赤排出じゃないと回す価値がないすね(´ω`)

そうですね。ただの再販ということであれば低確率で☆6が出るか10、20パック毎の箱から入手出来る等の要素が欲しいですね。

それでも再販内容によって開けるかどうかですが(。-ω-)


>ここりんさん

なるほど、リタは現役でしたか。確かに待機値3以下であれば有効というのはデバフ無効だろうが関係ないですしね。

減速は通用しますよ!(主に私に
ヘルリエンはともかくアスラあたりはお持ちなのでは?私はこの2体ずっと使ってます。

もうここりんさん専用として減速持ちのアイゴ実装してもらえば良いんじゃないでしょうか・・・w
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。