スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトル・ロイヤルパック

万魔殿、合成イベが終わって少し落ち着きましたね。皆さんの成果はいかがだったでしょうか?私も終盤一気に周回して稼がせてもらいましたが、石使って☆6に出来たのはアスラぐらいで他は全て全滅してしまいまいました。石は今後のイベカ等でも使いたいので残してはありますが、もう1枚ぐらい狙った☆6が欲しかったところです。


さて、ここ最近は毎週新パックが実装されてますね・・・。毎回☆5枠を狙うのはさすがに辛いと言いたい所でしたが、幸いにも今回のは☆4から出るミルシュさえ入手出来れば良いと思ったので安易な気持ちで開けてみました。

DG[広告] VPS

☆4から出るおかげで今回はすぐに終えることが出来ました。今回のパックは皆さんも万魔殿で稼いだDGで開ける人もいらっしゃるのでしょうかね?私のようにミルシュ狙いの人が少なからずいるような気がします。

それでは考察。今回ミリュシュ以外は入手出来ていないのでカード絵のみとなります。

【破戒剣ダース】
☆5破戒剣ダース

☆6破戒剣ダース

今回の☆5枠。手札にいる限り減速無効のルエルに対して場にいる限り減速無効が特徴のカードですね。また、既存の骸骨とは異なった骸骨化持ちでもあります。これによって神聖攻撃でも骨化は回避出来ません。それぞれで呪毒6を持っているので倒したユニにダメを与えられるのも特徴と言えるでしょう。

このカードは骸骨化があるためかHPは10しかありませんが、火力5のドレイン持ちであることと、活性によってHPが増えることで安定感はあるかもしれません。仮に骨になっても再度復活出来るチャンスはあります。

ですが実際に使われるかと言ったらそうでもないと思われます。このカードを使う際の目的の1つは減速無効でしょうが、今の環境的に減速主体のデッキがあまり使われていないこと、ルエルの方が手札にいる段階から効果あり、召喚さえしなければ最後まで効果があることから減速無効として使うならルエルの方が良いと思います。

もちろんカードの強さで言えばダースですが、フリッグの黄金の愛、セクメト、謙遜、フェレス相手ではあまり猛威を振るうことは出来ないでしょう。逆にアルセナとの併用で闘志をつけてあげるとドレインとの相性も良いので恩恵は大きそうですね。

☆6になるとHP+6となり、呪毒と活性が1段階強化されます。HPが増えたことで耐久面が大幅強化されたので召喚された側はデバフなしでは処理が厄介と言えるでしょう。


【破戒剣ダース(骨状態)】
☆5破戒剣ダース(骨状態)

☆6破戒剣ダース(骨状態)

骨状態にも呪毒があるのが特徴ですが、HP1という点は変わらないのでローレル等がいた場合復活のチャンスは0となってしまいます。ほし6になっても呪毒の効果が増えるだけなのであくまでメインは骨になる前のダースとなります。


【誉のミルシュ】
☆5誉のミルシュ

☆6誉のミルシュ

誉のミルシュ 立ち絵

今回私が欲しかったカードで個人的には今回の当たりと思っています。毎ターン敵英雄にダメを与え、デッキよりスキルを2枚墓地に送るのが特徴のカードです。他にも2ターン毎にランダム1体の敵ユニに忘却と受け流しによる物理ダメ半減も備えています。

まずスキルを墓地に送るの能力ですが状況次第では猛威を振るいます。スキルをピンポイントで除去出来ることのメリットデメリットは下記の通りです。

<メリット>
①スキルと言えば除去が最も主体なので、これらを落とすことが出来ればこちらのカードが処理されにくくなること。
②除去の次点としてドロー系のスキルも多く使われるのでこれらを除去することで相手の展開を遅らせることが出来る。
③パーンの加速に関して言えばスキルとの併用が基本なので、そのスキルを除去出来ればある意味加速を抑えられる。
④スキルに関しては回収手段が限られていることと、ふぇりすによるカバーが出来ないので安定感がある。

<デメリット>
①デッキ構成としてスキルはユニよりも少ないため中盤にはデッキのスキルが0という可能性がある。

このカードは召喚するのが早ければ早い程効果は大きいです。しかも待機値2で召喚時から効果を発揮出来るので上手くいけばそこから2,3ターン発動して4~6枚のスキルを落とすことが可能であり、ここまで出来たら相手のスキルはほぼ0と言ってもおかしくないでしょう。逆に召喚が遅れる程墓地に送れるスキルは減ってしまうので注意が必要ですが、術師相手であればスキルの多さ、ジンによる回収手段があることから中盤以降も活躍出来ることでしょう。また、スキル限定とはいえデッキ破壊カードとしては優秀なのでお凛やデビル主体のデッキ破壊としても使えますね。

敵英雄へのダメといえばニーナとの併用がありますが、肝心のニーナが重いので安定性には欠けるかもしれません。個人的にはニーナよりも☆7ジャクリンによる改造手術も捨てがたいですね。元々火力は0なので近接攻撃ではスキル除去は出来ませんが、改造手術で攻撃と射程が伸びれば張り付く手前からダメを与える事で1ターンで4枚除去も可能となります。とはいえその頃には相手のスキルも尽きているでしょうから役立つ可能性があるのは術師相手の場合ぐらいでしょうね。

この能力だけでも厄介ではありますが、2ターン毎に発動する忘却も中々良いですね。最近多いステルス持ちの厄介なユニに付与出来れば儲けものです。2ターン毎に発動ということを考慮して、忘却不要なユニを優先的に除去して少しでも狙ったユニに付与させるということも可能ではあるでしょう。

☆6になるとスキルの除去が3枚となり、50%で物理を0にする受け身が増えます。1度に3枚も除去となると1回でも発動出来れば相手にはかなりの痛手となることでしょう。とはいえ、☆4からある、進化が可能という点から万魔殿後ということもあって☆6を狙うことも可能でしょうが、☆6になっても耐久面に関しては対物理しか強化されていないので☆5のままでも良いかなと思います。☆4からある進化可能なイベカとしては今回は保留ですかね。


【人食い巨人ロッド】
☆5人食い巨人ロッド

☆6人食い巨人ロッド

待機値4以下のユニを一撃出来るのが特徴ですが、マーヤがいる以上使うメリットはありません。マーヤに勝る点としては火力があるのでブロや重甲持ちにも安定して発動出来ることですが、アルセナやジャクリンでマーヤを強化してしまえばその差も埋まってしまいます。

☆6になってもステが上がるだけなので特に使われることはないでしょう。確か本家ではマーヤより先に実装されていたのでまだ活躍の場はあったでしょうが、日本では後からの実装なので使われない子に・・・。


今回はここまでです。また何かあれば更新していきます。


【☆6ニーナ】
先日の記事にて砂漠要塞からニーナが出たのを確認したことが無いと書きましたが、昨日の夜3鯖にて☆6のログが流れました。入手された方おめでとうございます。私は2vs2中でしたが突然の出来事でそっちばかり気にしてしまいました・・・w

これを機に皆さんもニーナを求めて砂漠を彷徨ってみてはいかがでしょうか?私も行きたいのですが時間がありません(キリッ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近はリアルが忙しくてちょいログ勢と化してますが、
私が闘技場にいるというだけで普段入れないルエルを入れてきて見せつけてきてくれる6鯖の頼もしい友人方達にとってはいいおもちゃが増えましたね
…やめてください()

No title

>ここりんさん

何かしら反応を示されると思いましたw

私はここりんさんと遊べないのが非常に残念ですが、その分皆さんと楽しんでくださいな。逆にその状態でいかに攻略されるか楽しみにしております。

あ、もちろん今回の内容については記事にするんですよね?(チラッ

No title

ミルシュはデッキのスキルを墓地に送るから、手札に戻ることが多いジンが戻したスキルの除去は、手札から溢れたものだけになるので、あまりあてにならないような気がします。

No title

>ぽろりさん

そうですね。手札に回収するジンはミルシュとは一見関係ないと思われます。

これはあくまで私の体験談でもあるのですが、魔境デッキを使った際にたまに手札がスキルばかりという事故が起きることがあります。
これは偶然引きが悪く発生するものと、、ジンによる回収と精通によって手札が圧迫されて、デッキからユニをドロー出来ないことが原因です。

今回のミルシュを使用することでデッキの奥底にあるスキルを墓地→ジンが回収→溢れたらデッキの上にはスキルが積み上がり、結果手札はスキルばかりという事故に繋がる可能性もあるというのが私の考えです。

あくまで可能性の1つでしかないのであてには出来ないでしょうが、こういったことから少しでも勝ちに繋がれば良いかなと思ってます。

No title

>今回のミルシュを使用することでデッキの奥底にあるスキルを墓地→ジンが回収→溢れたらデッキの上にはスキルが積み上がり、結果手札はスキルばかりという事故に繋がる可能性もあるというのが私の考えです。

なるほど!
目から鱗ですわ
φ(◎ω◎ヘ)

No title

>結果手札はスキルばかりという事故

なるほど!面白い!
ほんと、スキル事故ちょくちょく起きますw
んで、レーグいるし・・・みたいな。

ちょっと怖いのは、デッキの奥底にあった(なかなか出てこない予定のスキル)魔境とかをミルシュが墓地へ ⇒ ジンが手札にというパターンもあるところですかね?
デッキ破壊で墓地送りにした厄介なユニをふぇりすやジャッジメントが場に即時召喚してしまうのと同じパターン。
でも、術師くらいしか効率的にスキル戻せないもんなー。
結論、ミルシュ欲しい。

No title

>名無しさん

参考になったのなら幸いです。


>ぽろりさん

確かに魔鏡は回収されると厄介ですが、状況次第といったところでしょうか。

①魔力湧動持ちがいなければ回収されても猶予があり、1ターンで一気に展開される心配が無い。
②魔鏡する側は自分のユニが出せなければ相手のユニを利用するしかなく、最近の強カードはステルス持ちだったりと仮に魔鏡されても困るユニはあまりいない(セクメト、アスラ等は除く)。

魔境デッキは魔境の恩恵が大きいユニに使うことが前提なので、相手のユニを利用するとなると噛み合わないケースもあるのがネックです。

ミルシュ入手出来ると良いですね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。