スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

罪と徳パックⅥ(7/27更新)

今週は「罪と徳シリーズ」の第6弾の実装です。今回でラストかと思いきやまだ他にもいたんですねー・・・w

罪と徳シリーズのカードの大半はどちらかは使えるカードでしたが、今回のは今の環境的にあまり活躍出来なさそうなのでパックはスルーの予定です。

<7/27更新>
先日の再評価に伴い貞潔を入手すべく、秘石入手も兼ねてパックを開けてみました。

1箱目[広告] VPS

2箱目[広告] VPS

3箱目[広告] VPS

貞潔狙いでいってみましたが慈悲2連続という無慈悲な結果に。10パックで箱がもらえる仕様になっているのが救いですね。

それでは考察。

※皆様からの情報を基に貞潔の評価を修正致しました。


【慈愛】
☆5慈愛

☆6慈愛

慈悲 立ち絵

殴り合いの環境であれば全敵の攻撃力を1に固定する驚異的なカード。初めて知った時は是非とも入手したいカードではありましたが、今の環境では無くても困らないレベルに・・・。

理由は3つ。1つは直撃環境において攻撃力は重要ではないためですね。攻撃力を0にしようが直撃するダメは抑えられませんので慈愛を出したところで大して変化はありません。

もう1つはセクメトの存在によって虚無障壁、無欠の盾の採用率が高いこと。これによって慈愛の精神を捨てて殴りかかってくる輩が多いので以前ほどの脅威はないと思われます。

最後の1つはこれもセクメトが絡みますが、公式にも書いてある「攻撃力を下げるマイナス効果は無効となります。」は攻撃力を1に固定するものと思われ、これによってセクメトで相手の攻撃力を0にしても慈愛を併用すると攻撃力1に増えてしまうというものです。これによってアリスEXをはじめとしたダメによるデバフ付与に攻撃のチャンスを与えてしまうので逆にマイナス要因とも考えられます。

セクメトとの比較に関しては相手の攻撃力を-3 or -5か攻撃力1に固定どちらを取るかですが、セクメトは毒もありますし入手難易度からしても慈愛が勝る要素は皆無と言えるでしょう。

☆6になってもステが少し上がって治療が2になるだけなので大きな変化はありません。セクメトよりも後に実装されたため価値が無くなってしまったカードと言えるでしょう。


【貞潔】
☆5貞潔

☆6貞潔

貞潔 立ち絵

こちらも慈愛同様とあるカードの存在によって価値が下がってしまったであろうカードです。公式にも書いてありますが、実際には「攻撃力が2以下」のユニに対してダメが与えられなくなる効果のようです。本家のテキストだと3未満ということだからなのでしょう。

<7/23修正>
貞潔の評価についての結論ですが、当初は破甲、聖光でもダメが通ると思っていたため耐久面が乏しくデッキへの採用率はかなり低めの評価でした。ですが、これらが効かないということであれば除去手段も限られるため、デッキによって十分採用できる強さという評価に変わりました。

特にメイ・リン、アメリア、パーン、ニーナ、エレミー、妨害系(エンプレスorアンネ)、ドロー系(耐心、スター)等で直撃デッキを構築すれば全て攻撃力2以下なので貞潔で全てカバーすることも可能ですね。


<挙動まとめ>
①自制心は今現在の攻撃力が2以下のユニにダメを与えられないというデバフ効果
②自制心の効果は破甲、聖光も効かない
③貞潔を除去する方法はスキル以外にデバフ無効状態のユニで攻撃。これ以外だと貞潔の攻撃力が3以上になった時ぐらいと思われる。毒や忘却等のデバフは無欠の盾によって無効のため注意。


このカードを出すことによってこちらの攻撃力2以下のユニは破甲、聖光無欠の盾、虚無障壁持ち、フォーチュンとの併用を除いた相手ユニからの攻撃によってやられることはなくなります。恩恵があるのはパーン、エンプレス、アンネ、メイ・リン、エレミー、ダークリッチ(闘志回避のためアメリアは即除去前提)等々とそれなりに。

ですが、公式にも書いてあるように「能力「闘志」などによって、攻撃力が3以上となったユニットに対して攻撃を行った際、攻撃は有効」ということから現時点の攻撃力に依存すると推測出来るため、何らかの形で攻撃力が3以上になったら貞潔の効果が無効となるので注意ですね。この他にもデバフ無効持ちのユニの攻撃は通るのでメイ・リンの必殺剣には要注意です。

また、上記とは逆のパターンで発生するであろうちょっとした問題が浮上してきます。それはセクメトと併用して使った場合です。貞潔の効果が現時点の攻撃力に依存する効果だった場合、相手が貞潔を召喚している状態でこちらがセクメトを召喚した場合、相手の攻撃力の大半が2以下となってしまいこちらの攻撃がほとんど通らなくなってしまうというリスクが生じます。もちろんセクメトの毒は通るでしょうから倒せないわけではありません。

このようなことから相手が攻撃力を下げてくるユニ(ハングドマン、少女アマテラス等々)が多い場合、こちらのユニの攻撃力が2以下が主体の場合はより役立つであろうカードですが、結局こちらも今の環境では他のユニに比べて活躍の場は少ないと言えます。

☆6になるとステルス持ちとなりますが、近接タイプなのため前にも出やすくHPも12とやられる時はあっという間です。③に書いたように他のユニに比べて除去手段が限られているので更に処理が面倒になります。ですが、直近の新カードでも虚無障壁持ちのルシフェリア、無欠の盾持ちのハスハラムといったユニも増えてきているので注意です。状況によっては面倒なこともあるかもしれませんが、直撃の前では無意味ですね・・・。


今回はここまでです。この度はコメントより情報提供ありがとうございました。引き続き新たな情報が分かり次第更新していきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いずれも2v用な感じですね。
慈愛はアメリアの闘志を抑えつつこちらのアメリアを優位に立たせたり。
本家の貞淑の効果は聖光、破甲も効かないのでそれと同じなら補助ユニを壁にして直撃ユニを守ったり。
1vだと余計なユニを入れる余裕が無いので使いどころが難しそうです。

No title

いくつか誤解ありますね
貞潔出して相手に自制心ついていれば聖光でも破甲でもダメージは受けません。
聖光でダメージ通らなかったのは見ましたので破甲でも同様だと思います。
また貞潔自身も自制心でダメージ受けないのでユニによるダメージでは貞潔はやられません。
貞潔倒すにはスキルで倒すかセクメトで毒付与するしかありません。
赤になってステルスつけばキルリミ、クロボル、ダブヒ2発以外では倒せなくなるので非常に厄介です。
ただ指摘の通りセクメトの毒は通るのでセクメトが採用されてる環境じゃたいして活躍できませんね。
貞潔は取る余裕あるなら取っておいた方があとでデッキの選択の幅できると思います。
私は余裕ないので謙遜とって罪徳は終わりです。
ちなみに次は謙遜と嫉妬がきます。嫉妬は射程内の敵ユニのHPを1にする能力です。

↑フォーチュンで全て解決

No title

貞潔は「無欠の盾」持ちだぞ。

No title

貞潔が付与するものはデバフだ
セクメトもそうだけどルシフェリアが出てきてるしほんとに優位が落ちてる。
ルシフェリアのダメージは貞潔じゃ防げないからな。

No title

>いずれも2v用な感じですね。
慈愛はアメリアの闘志を抑えつつこちらのアメリアを優位に立たせたり。
本家の貞淑の効果は聖光、破甲も効かないのでそれと同じなら補助ユニを壁にして直撃ユニを守ったり。
1vだと余計なユニを入れる余裕が無いので使いどころが難しそうです。


皆様のコメントを拝見させて頂いた限りでは、貞潔なら破甲、聖光も効かない点から1vs1でも使えるかもしれませんね。

問題はデッキの構成次第ですね。攻撃力2以下のユニ主体でないと恩恵も小さいでしょうから、その辺りも考慮して構築する必要がありそうです。


>いくつか誤解ありますね
貞潔出して相手に自制心ついていれば聖光でも破甲でもダメージは受けません。
聖光でダメージ通らなかったのは見ましたので破甲でも同様だと思います。
また貞潔自身も自制心でダメージ受けないのでユニによるダメージでは貞潔はやられません。
貞潔倒すにはスキルで倒すかセクメトで毒付与するしかありません。
赤になってステルスつけばキルリミ、クロボル、ダブヒ2発以外では倒せなくなるので非常に厄介です。
ただ指摘の通りセクメトの毒は通るのでセクメトが採用されてる環境じゃたいして活躍できませんね。
貞潔は取る余裕あるなら取っておいた方があとでデッキの選択の幅できると思います。
私は余裕ないので謙遜とって罪徳は終わりです。
ちなみに次は謙遜と嫉妬がきます。嫉妬は射程内の敵ユニのHPを1にする能力です。


なるほど。今まで破甲、聖光を無効化する能力は無かったので今回も同じなのかと思っておりました。

ですが、貞潔の除去手段については自制心が付与されない無欠の盾、虚無障壁持ち、フォーチュンと併用したユニからの攻撃は通ると思われますので全く倒せないということでもなさそうですね。

それでも他のユニに比べてやられにくいというのは確かだと思われます。

これらの情報を基に現環境でも貞潔を主軸としたデッキの可能性も見出せそうなので入手も再検討ですね。

罪と徳シリーズは残すはその2体だけだったと思います。嫉妬はステルス持ちで射程内の敵のHPを1にするので噛み合えばHPを1→攻撃→撃破→闇の儀式発動という流れが出来て強そうですね。きっと謙遜入手する過程で手に入ることでしょうw


>↑フォーチュンで全て解決

そうですね。デバフである以上自制心なんて無かったことにしちゃえばいいのです。フォーチュンや無欠の盾、虚無障壁の価値が上がっていきますね・・・。


>貞潔は「無欠の盾」持ちだぞ。

ご指摘の通り、貞潔自体は毒は効かないので除去するならデバフ無効ユニかスキルになるでしょう。

コメントの話では貞潔以外の攻撃力2以下のユニの除去手段と混同して書かれたのかもしれませんね。

No title

>貞潔が付与するものはデバフだ
セクメトもそうだけどルシフェリアが出てきてるしほんとに優位が落ちてる。
ルシフェリアのダメージは貞潔じゃ防げないからな。


ご指摘の通りセクメトだけが脅威ではないですね。ルシフェリアも虚無障壁によって攻撃力2以下であろうが容赦なくダメを与え、その上敵前逃亡も付与してきますので一切防げません。

味方に攻撃力2以下ならダメを受けないタイプのバフ効果付与だったらこちらは防げたのですがね・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。