FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

罪と徳パックⅢ

罪と徳シリーズ第3弾です。今回も例のカードは実装されませんでしたが耐心が当たりというところでしょう。

耐心が欲し掛かったため既にパックは開封しましたが、ネットワーク環境に問題があったのか1つ1つの動作が非常に重くなってしまいました。もちろん動画は撮ってありますが、あまりの遅さ(1パック目だけで1分・・・)に閲覧者の方々に不快感を与えかねないので今回は結果のみと致します。

1箱目
☆5 憤慨(箱から)

2箱目
☆5 不寝番ブリオン×2、蛇功トウカ×2、凶禍オグゲド、耐心(箱から)
☆6 デス(合成)

今回は完全に爆死と言えるでしょう。ですが、特典であるデスを合成したら☆6に出来たので結果オーライです。メイ・リン、アメリア等によって死亡の効果が発動しやすいので十分役立ちそうです。


【耐心】
☆5耐心

☆6耐心

耐心 立ち絵

<ポイント>
☆スターと併用することで同時展開が可能
◎ユニ限定だけどスターよりも耐久あり(速射ブロ、☆6バニにも耐えられる)、減速持ち
△悪知恵等のドローカードが後半に引いてしまう可能性が上がる

使い方はスターと一緒です。ドロー出来るのがユニ限定なのでドロー結果次第ではスキルが最後の方になるというリスクも0ではありません。これによって悪知恵や閃きを最後に引いて無駄となる可能性もあります。ですが、あくまで可能性であり基本ユニの枚数が圧倒的に多いでしょうからそこまで気にすることではないでしょう。

それよりもスターと併用して使うことが出来るのが1番のポイントです。ランカー的にスター2枚持ちが当たり前のレベルですが、同じカードということで同時展開は出来ません。すぐに除去されるので同時展開出来なくてもそこまで問題はありませんでしたが、同時展開出来れば一気にアドも取れる上にユニ対象の減速あってちょっとした妨害も可能です。スターと比べてユニ限定かそうでないかの差なので耐心>スターという評価です。私的には耐心1枚あればスターも1枚で十分という所ですね。

☆6になると減速効果が2となりHPも12に。減速2が地味に嫌らしいですが☆5でも十分仕事してくれるので問題ありません。

【憤慨】
☆5憤慨

☆6憤慨

憤慨 立ち絵

<ポイント>
◎今の環境ならメイ・リン、アメリア、ヘルリエンのいばら等発動対象が多いので回復力はある。2vs2なら更に発動の機会あり
○戦闘放棄、反射、返撃の鞍の相性が良い
△回復出来るのは同じライン上にいる英雄1人のみ
×自身が弱いため単独では意味を成さない
×フォーチュンに無効化

全敵にアスモ同様離脱時にHPを5回復させるのが特徴のカード。付与されたカードを倒すか、偽情報等で戻すと敵英雄(憤慨召喚側)を5回復させます。英雄回復系は先日のアメリアの対策としてはありがたいでしょうが、待機値4ということと、敵ユニを倒すなりして初めて発動するものなので安定性には欠ける能力です。

同じく実装されたユリアーナの戦闘放棄による離脱も対象になるので2vs2ではより発動の機会はあると思いますが、それでも敵のラインによっては回復の必要のない味方英雄に集中ということもあるので注意ですね。1vs1なら発動の機会は減りますが自分にのみなのでこのリスクはなくなります。

今の環境下で最大限活かすとすれば「懲罰」との併用でしょう。英雄に攻撃すれば同じダメを攻撃者にも与えることから、メイ・リンの必殺剣が飛んできた場合3ダメもらっても懲罰で必殺剣死亡→憤慨の効果で自身5回復→敵英雄は剣の呪いによって5ダメとなります。これによって自身のHPがある限り張り付いた敵は除去出来ますし、除去した分だけ回復も出来るので守りを捨てることも可能です。
問題としては懲罰持ちのユニが必要となることですが、「返撃の鞍」があれば憤慨だけあれば良いということになります。懲罰系のユニは除去の対象にもなりやすいので不安定ですが、鞍の効果となれば確率とはいえレベルを上げておけば高確率で発動出来ます。

どんなにダメを受けても懲罰で倒して回復が上回れば極端な話負けることはありません。ですが、肝心の本体がやられたら無意味なので油断は禁物ですね。いっそのことステルスでも持ってくれれば十二分に仕事してくれたでしょうに・・・。

☆6になるとゼノビア同様のそれぞれのダメを3ずつ軽減出来る様になります。これによって耐久性もかなり上がりますし、セクメトの毒も☆5なら無効出来ます。しかし、魂奪、デスタ、石で一撃には弱いというのは変わらず・・・。


今回はここまでです。また何かあれば更新していきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

憤慨のドット絵で二度見しました
なんでペットみたいに可愛くなっちゃってるの?ww
それに凄い手乗り感が満載なんですが

No title

>ここりんさん

手乗り感満載かと思いきや意外と大きかったりw
↑の画像だけでは分かり辛いですが競技とかで見かけたら是非比較してみてくだされ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>匿名さん

コメントありがとうございます。

私も今のことろは耐心をお持ちの方を1人見掛けたぐらいですね・・・。耐心が強いとはいえ高額パックを開けてまでという人は今ではあまりいないのかもしれません。

メイ・リンに関してはご指摘の通り必殺剣には無欠の盾があるので憤慨の効果は発動しませんね・・・(´-ω-`;)ゞ

ということで修正しました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。