FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EX結果1vs1、2vs2

今回は1vs1、2vs2共に準決勝で敗退でした。新しいカードや鞍の登場で多少変化が見受けられましたが、今後のEXにも影響があることでしょう。

こちらの記事書いたら鞍の情報も更新セネバー_〆(`・ω・´

【1vs1】


1回戦目 ありすちゃんさん 不戦勝

2回戦目 魔王嬢さん ×○○

1戦目は通常の30枚では展開の早さで負けると思い中速を選択し、相手も中速狩人で鞍は反射の鞍(40%で懲罰)。初手はエンプレスとアイシャでしたが、奇襲の可能性も考慮してこのままスタート。こちらはエンプレスを出したところ、相手もエンプレス。その後カーバンクルからの加速で次のターンには金のカーバンクル、ジュリEXを展開し、こちらのエンプレスは死亡。手札にはエンプレスに対抗できるものがなかったので、仕方なくスターとピークを壁代わりに召喚。しかし、追加で金のカーバンクルが出てくると共にピークが魂奪で除去され、スターもジュリEXにやられてしまう展開に。その後もエンプレスの対処が出来ないまま押し込まれて負け。

2戦目
1戦目と同じく中速狩人対決。初手はシャッフルして悪知恵、サキEX、デスタと好スタート。最初からエンプレスと奇襲2を展開されセラとふぇりすが墓地行きという嫌な流れに。エンプレスはデスタで処理し、サキEXとスゥを召喚。その後相手に動きが無かったのでグリーゼとメイ・リンを召喚。
ここでサキEXがデスタ、スゥがシーファによって倒されかぐやを召喚されましたが、こちらはスターを出して必殺剣とグリーゼで相手に張り付くことに成功。その後は悪知恵を使用されるだけだったので、パーンからの魂奪で必殺剣を生贄にかぐやを除去。ここでグリーゼがクリを出したものの、反射の鞍の効果で自殺。しかし、既にHPも削れていたこともあって後続の必殺剣も残っていたためか相手が投降して勝ち。

3戦目
最後も同じく中速狩人。初手は悪知恵2枚と好スタート。早速使用して1枚精通し、スターやサキEXもドロー。相手はサンとルウカを召喚してきましたがパーンからの魂奪でルウカを除去し、サンと幼竜のラインにセラを召喚して幼竜を一掃。パーンがデスタで除去され、アリスEXが奇襲で落ちましたが、こちらはルウカ、スター、サキEXを展開。その後パーンからの加速でジュリEXが出てきてクリでセラがやられてしまい、次のターンにはふぇりすからのルウカ、メイ・リンまで召喚。
その後はこちらもセクメト、ふぇりすからのアリスEXとパーンを展開し、アリスEXの忘却でサン、ふぇりすを忘却にしてパーンも撃破に成功。幸いアリスEXの忘却とセクメトが2,3ターン残ってくれたため相手のユニも無力化しつつ除去。その後セクメトが魂奪で除去され、奇襲も受けましたがこちらの余力はあったのでそのまま徐々に展開して勝ち。


3回戦目 メリルさん ○×○

1戦目は奇襲も兼ねて圧縮ニーナデッキに対して相手は中速狩人で鞍は迅速の鞍(毎ターン50%で加速)。初手はシャッフルしてニケとカンヘルとまぁまぁのスタート。まずはニケを飛ばしたところで相手はエンプレスとローザを召喚。その次のターンにはキルリミでニケが除去。こちらは手持ちに魂奪はあったものの、メイ・リンを召喚して必殺剣をエンプレスに当てることに。その後相手に動きがなかったので更にローザを召喚して更にに悪知恵でドロー。ここで必殺剣のクリでエンプレスを除去に成功。その後お互い2ターン特に動かずこちらはローザが魂奪されただけ。
その後こちらが出したエンプレスを魂奪されサンを召喚。ようやくここでパーンからの魂奪でサンを除去しカンヘルとニーナを召喚。この時点で相手のHPは53ありましたが必殺剣も4体で通常攻撃のクリも相まってそのターンで削り切って勝ち。

2戦目は相手に読まれないであろう奇襲デッキを選択し、相手はニーナ対策か鞍を治癒の鞍に変更していた模様。初手はシャッフルしてスター、パーン、エンプレスと好スタート。しかし相手は最初かメイ・リンを召喚してきたため更に引いたパーンも含めて無意味となり手札事故が発生。仕方なくパーンに警戒をつけて必殺剣を除去。メイ・リンがいなければここでサキEXが召喚出来る予定でした。その後は幸い前線のエンプレスがメイ・リンとサンを防出くれたためその間ドローした奇襲を使いつつ、デビルで後ろからメイ・リンに攻撃。その後メイ・リンをスコップで消したかと思いきや別のラインに新たなメイ・リンとスターが召喚。
この時点でデビルの攻撃も計2発当たり、相手のカードも残り11枚と順調に削っていましたがここで除去。途中アリスEXだされてもすぐに魂奪し、ルウカ等も展開していきましたが、サリアと☆6のダ・シンバを召喚されることに。この時点で互いにHPも20前後でしたが最後まで2体目のメイ・リンが除去出来ず、パーンからの展開ができないまま必殺剣とサリアによって削られて負け。

3戦目は必殺剣対策としてヴィラを入れた中速デッキを選択。初手はげりす、スゥ、バデンとまぁまぁのスタート。しかし、ここでもまた最初からメイ・リンを召喚されましたが、こちらもすぐにヴィラをドロー。まずはスゥでメイ・リンを攻撃しましたがキルリミ。その後今度はバデンで何とか撃破。しかし、残った必殺剣2体にクリを連発され、覚醒ジャルナまで走ってくる始末。その後ふぇりすが出せましたが、墓地にはスゥだけだったので1ターン様子見。
HPも残り26でしたがヴィラで必殺剣を捕食し、パーンからの警戒でジャルナも除去してピークを召喚。すぐにキルリミでパーンがやられ、次のターンでヴィラが魂奪で除去され、そこからピーク、ジュリEX、スゥを召喚されることに。こちらはルウカとふぇりすからのスゥを展開。その後魂奪でピークを除去し、スゥを張り付かせることに成功。そのままスゥが削り切って勝ち。


準決勝 魔王さん ××

1戦目は初戦からは使ってなかった通常の30枚を敢えて選択。相手は中速狩人で鞍は反射の鞍。初手はアリスEX、かぐや、ティアでしたがこれがかえって裏目に。すぐに☆6のメイ・リンを召喚され、アリスEX出すまでの間にクリ連発で40削られてしまうことに。アリスEX出した時にはHPも28となっており、その後も2回連続で必殺剣のクリをもらってしまい、必殺剣だけで計60ダメを受け、残りはピークの落雷によって5ターンで負け。

2戦目はHPが削られることを前提にアレグレンを入れた中速狩人を選択。初手は悪知恵、ピーク、バデンとまぁまぁのスタート。相手がサンを出してきたところでパーンからの加速でバデンとサキEXを召喚。サンをクリで仕留めたものの、その後に出てきたピークによってバデンとサキEXが行動不能となりましたが、デスタでピークを除去し、スゥとピークを召喚。このまま攻め続ければと思った矢先にスゥの敵英雄に対しての攻撃が鞍の効果で自身にも発動して即死。その後パーンからの加速でシーファ、かぐや、ふぇりすからのピークによって押し返される流れに。
幸い唯一残ったサキEXの加速でヴィラとセクメトで巻き返しを狙いましたが、運悪く倒したふぇりすが回帰してしまい、更に落雷のクリでセクメトが死亡。徐々に押し込まれる中HPも半分以下だったので仕方なくアレグレンとスターを投入。2体とも残ったものの、その後アリスEXを召喚するためにエンプレスに魂奪を使ったところでアレグレンが犠牲に。幸いアリスEXの攻撃でだいぶ除去は出来ましたがここでふぇりすの再登場によって再度差が開いてしまい、そのまま押し込まれて負け。


【2vs2】


1回戦目 うさんぽさん、春雨さんペア 不戦勝

2回戦目 Linaさん、桃蜘蛛さんペア ○

1戦目は1回戦での内容から迅雷が濃厚と予想し、お互いに魔鏡デッキにソフィア等のメタカードを入れたデッキを選択し、相手は迅雷。初手はシャッフルしてふぇりすとサキEXとまぁまぁのスタート。まずは塔とスターを壁も兼ねて召喚。1ターン経過して3ターン目でまさかの連弩兵、マリジャル、ソネットに迅雷2にクリ連発されて相方が即死。その後サキEXとふぇりすが召喚出来たので、墓地が塔だけということを確認し、サキEXを召喚してドロー→スコップで墓地に送ってふぇりすを召喚。これによって再度サキEX召喚によるドローで1枚多めにドロー。その後相手に動きが無かったので今回初の覚醒マーレを召喚して、連弩兵、マリジャル、ソネットを一掃。
マーレとサキEXはすぐに魂奪されましたが、サキEXの加速でソフィアを召喚。マリジャルが単体で張り付いてきましたがパーンと塔からのバニで除去した上にセラを召喚。その後は連弩兵が1体だけ出てきたのでバニで加速してメイ・リンとソフィアに魔鏡し、更に瞑想→バニでソフィアを3体に。どうやらフォーチュンがなかったのかユニを単体で出してきたもののメイ・リンの必殺剣で1ライン封鎖しつつ攻撃したこともあってLinaさんを削り切ったところで投降。

2戦目も同様で臨もうとしましたが不戦勝に。


準決勝 zilchaさん、メリルさん ××

1戦目は中速の術狩で来ると予想し、奇襲対策カードを1枚入れた魔鏡デッキを選択し、相手は中速の術狩で鞍は2人とも迅速の鞍。初手はシャッフルしてバニ、サキEX、魔鏡とまぁまぁのスタート。最初はお互いにユニを小出し。途中エンプレスを出されましたがこちらもフォーチュンで対応し、サキEX、メイ・リン等を展開。しかし途中から奇襲を連発されてしまい、セラ、瞑想、覚醒マーレを落とされることに。その後相手に覚醒マーレを先出しされてしまい、こちらは除去カードが引けずそのままニーナまで出されて相方がやられ、私も最後に石を引いた時にはすでに遅く負け。

2戦目は同じデッキを選択し、シャッフルしてふぇりす、サキEX、ゼノビアと奇襲対策は万全。手札が重かったので数ターン何も出来ませんでしたが途中の奇襲を防ぐことには成功。しかし、相手の方が先にスター、金のカーバンクルを展開。こちらはサキEXとスターを出すだけで、その後にはカーバンクルも増えてニーナが召喚される展開に。すぐに忘却したものの次はマーレ、☆6のセクメトによってこちらは何も出来ず。
仕方なく相方のメテオで一掃を試みましたが、発動直前にニーナが2体になりユニも一斉に展開。運悪く忘却したニーナも行動後は忘却が溶けてしまい、その後のユニに効果が載ってしまったことで相方が蒸発。その後展開されたユニを除去するすべもなく負け。


今回のEXから少し環境が変化しつつありますね。1つは鞍の登場です。皆さん既にいろいろ作られているようで参考にさせて頂きました。中でも反射の鞍の存在が大きかったですね。確率とはいえレベル上げれば無視できませんし、対処できない懲罰はかなりきついです。メイ・リンの必殺剣にすら対処できるうえに呪いで相手にダメージとか・・・wこれらによって今後特定の鞍が使われるようになり、相手、デッキによって鞍を変えるような戦術も出てくることでしょう。

2つ目はメイ・リンの存在ですね。やはり魔力湧動による展開が当たり前の状態なので、それを無効するというのは幅広く影響します。具体的には展開しようとした矢先に出されたりすると計算が狂いますし、慣れていないとメイ・リンがいることに気づかずパーン→スキル→あれ?というミス(私だけでしょうかw)。そして今回実感したのが必殺剣による削りですね。こちらも無視できない存在で、最初に出された際に処理できないとかなり削られてしまいます。特にニーナデッキでの相性も良かったので今後拍車がかかりそうです。また、呪いによって召喚者もさりげにHPが削られてしまいますので☆5で運用する際は自身のHP管理にも配慮しないといけませんね。

この2つが大きいかと思われますが、後は融合の妖蝶が気になるところですね。今回のEXではあまり見かけませんでしたが今後これらを主軸としたデッキを使用する人も出てくると思われます。入手方法がパックのみということと、石による進化が出来ない(不具合?)こともあってまだ揃わないのでしょう。

戦術の幅が広がるのは良いことですが、対処方法が極端に限られてくるようなものだと面白味がなくなってしまうので、このあたりのバランスがどうなるかが心配です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

進化不能は本家仕様がそのまま残っちゃったんでしょうね…
運営ェ
そういえばウルモフさんは鞍何つけて行ったんですか?
公式の結果報告に、デッキだけじゃなくて、馬とかの情報も載せて欲しいものですね〜!

No title

>ここりんさん

そのようですねー。ちゃんと進化出来るようになるのか心配です・・・

私は良いのがつくれなかったので鞍BOXから出た「攻撃の鞍」でやりました。今は加速の鞍が出来たので不要な鞍を再利用して使う予定です。

確かに馬や鞍の情報も表示されるとありがたいですが、そこまではやってくれないでしょうねぇ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。