スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天真爛漫パック

昨日は力尽きてしまったため1日遅れの更新です。次の日が休みならともかく週の真ん中だと無理も出来ず・・・。

さて、今週は新カードが実装されました。これはまたすごい精霊押しですね。先日実装されたセリナが更に役立つときが来たようです。見たところどれも使える可能性を秘めており、ルフランに関しては厄介な移動+2を付与という能力。

ですが、今回一番注目したのはパックのラインナップ。ちょうど半年前に実装された精霊円舞パックの新カードが全て入っており、いつもよりはずれの割合が少ない印象です。前回何度も挑戦しても☆6に出来なかったセラが出る以上何とか再挑戦してみたい所・・・。ということでセラも狙いつつ開けてみました。

DG1[広告] VPS

DG2[広告] VPS

DG3[広告] VPS

無事ルフラン入手し、セラは2体とまぁまぁでした。マリーンは石があるのでパックはここまでです。

それでは考察。

【疾駆の勇士ルフラン】
☆5疾駆の勇士ルフラン

☆6疾駆の勇士ルフラン

疾駆の勇士ルフラン 立ち絵

今回の当たり枠。周囲の全味方ユニに移動+2を付与するユニ。一見これが特徴かと思いきや、最大3体足止めのアローレインもなかなか強力です。射程も+4と長いため安全位置から1ラインを足止めすることが出来ます。ちょうど今のデッキに☆6のケルンカルンを採用しておりまして、こちらも射程+4の最大3体なのですがなかなか使いやすいです。後ろから攻撃するためやられにくく、フィールド中央までくれば敵英雄も射程範囲内と攻守共に優れてます。ルフランの場合サポートも兼ね備えてますが待機値、能力の関係でHPは低めです。

ちなみにアローレインの説明文をみてわかると思いますがオンスラッシュの弓版です。が、注目すべきはそこではなく弓矢なのにエフェクトもオンスラッシュでした。しかも離れた敵を攻撃しても目の前にエフェクトが発生するという謎仕様・・・。

<ルフランの挙動まとめ>
①召喚した時点でもルフランの周囲にいれば効果は発動
  →オードの小妖精も召喚された時点で周囲にルフランがいればその時点で発動します。
魔鏡した分だけ効果も発動

ルフランの運用目的はまず移動力を活かした速攻~中速でしょう。少しでも早く敵陣に攻め入ることが出来、相手の召喚枠を埋めることも可能となります。ルフラン単体でも+2なので十分ですが、ヤタガラスを併用することでより効果を発揮出来ます。移動力+3ともなれば移動力3以上のユニは初ターンで敵英雄に攻撃、移動力4なら張り付くことが出来るようになります。前者の場合狼系、バデン、スゥ、ループスといったユニが恩恵を受けられます。ニケやカジェス等の移動力4ならルフラン単位体で敵英雄に攻撃することも可能です。
幸いルフランは遠距離型なので中央までしか進みません。よって後続のユニも初回~次のターンで確実に恩恵が受けられるので安定性も十分です。もちろん単体での強さも十分ですから入れておいて損はないと思われます。

もちろんアローレインをメインとして通常のデッキで使用するのもありでしょう。例えばセリナと併用すると相手の動きを封じつつ闘志で上がった火力で1ライン封殺なんていうコンボも可能です。

単体でも良し、組み合わせても良しといった使い勝手の良いユニなので競技で見かけることが増えそうです。

☆6になると火力が大幅に増えた上に移動力も+3と化けます。ただでさえ複数攻撃持ちなのに+3はおかしいレベルです。移動力に関しても単体で移動力3のユニが敵英雄に攻撃出来てしまいます。幸い☆5からなので☆6を入手される方はいないかとは思いますが・・・でも今回のパックはデッキ強化しやすいから開ける人も多い・・・?うーん、わかりませんw

【羽衣天女レイア】
☆5羽衣天女レイア

☆6羽衣天女レイア

羽衣天女レイア 立ち絵

新カード2枚目。味方の精霊の数だけ全敵英雄に火炎ダメが特徴です。今回の新カードと一緒に使ってねということなのでしょう。元々精霊は数展開しやすい種族なので相性は悪くないですね。ステは低いですが烈風+ステルス持ちなのでそれなりに場持ちすると思います。

<レイアの挙動まとめ>
①カンヘルと併用しても火炎強化は1発分しか乗らない
  →味方の精霊ユニの数に応じたダメを与える「直撃」のため

味方精霊の数だけダメが上がるので精霊デッキで組むことが前提のカードです。直撃系の能力なのでガーディやニーナといった直撃系に織り交ぜてあげればダメージ効率も上がることでしょう。ですが、単体では数に入らないためある程度数がいないとわざわざ入れてまで使う価値があるかどうかという考え方もあります。これ以外だと精霊主体の速攻デッキでの運用でしょうか。オードで加速しつつニケやスゥを展開していく中で召喚出来れば、相手のHPを削り切る後押しも十分可能です。

単体として大きな影響力はないにしてもちょっとした後押しが出来るユニといったイメージですね。ガーディ程の火力はないものの、安定性のあるユニといえるでしょう。ですが、☆6になると自身も直撃2がありますので、ステルス+直撃といった少々面倒な存在になります。単体では大したことが無いと思って油断しいると思いのほか削られてしまうといったこともありえそうです。


【神聖学者マリーン】
☆5神聖学者マリーン

☆6神聖学者マリーン

神聖学者マリーン 立ち絵

新カード3枚目。精霊初の魔法連撃とボス持ちです。こちらも今回の新カードと一緒にに使ってねと言わんばかりの能力です。ですが、魔法版のカーティスという点とボスに注目。待機値3ということもあって火力も2しかありませんが、精霊主体なら数は確保できます。そのため、軽めだけどボスの効果で火力も十分確保出来ればかなりのアタッカーになれるはずです。もちろん精霊デッキでしか使えませんが・・・。

ボスの効果としては2体以上確保出来れば☆6のカーティスと同じ火力なので精霊主体のデッキを使う場合は入れる価値ありですね。☆6になると火力+2と闘志によって単体でも育つことも出来て使い勝手も良くなり、待機値3で待機値5のカーティスより強くなります。☆6なら精霊主体じゃなくても十分運用可能なレベルです。



今回はここまでです。今回のパックは完全に精霊特化の内容です。もちろん精霊は単体でも使い勝手の良いユニが豊富なので開ける価値はある方だとは思います。それに新カードに関しては☆6がどれも強いので既出カード含めて強化しやすいと言えるでしょう。

ちなみに私は今回2枚以上になったカードは競売に出さずに敢えて合成してみましたが残念ながら失敗。その後も適当に合成しつつ本命のセラを進化させて3枚で合成してみたところ・・・



水精セラ

ようやく出来ました・・・。サキEXに続いてどうしても欲しかった☆6のイベカです。まわりがどんどん成功していく中出来なく、☆5で運用するも☆6との差が大きすぎて今では使わなくなってしまったカード。セラは☆6になるとステ以上の性能を発揮しますし、セラ1体で戦局を大きく左右できる存在なので持っているかどうかの差は大きいと思います。魔鏡デッキですらセラ増やせばそれでけ勝つことも可能なほど・・・。

ここまで揃えば精霊デッキを再構築して使ってみても良さそうです。新カードだけでなくセラも入手出来たことでかなり強化出来たと思うので非常に満足(ノ・ω・)ノ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なんという結論

新カード解説でありながら最後の成功ログで
新カードが吹っ飛んでるじゃないですか!

さすが大親分ぶっ飛び方も半端ないですナ(褒め言葉

私も今回パックは新カードが魅力的なだけでなく
セラ、ピーク、ワナンにローレルオードと精霊至れり尽くせり
なところが非常に良パックだと思っています。

竜の良パックこいこい(本音

No title

か、、カーティスさんは破甲が本体だから!!
覚醒ルビーアイでも近づく前に倒せるから!!
個人的にカーティスの方が好みなだけです、はい

No title

レイアの強いところはニーナやガーディーと違ってフォーチュンが効かない所ですかね

あとは虚無障壁つきのユニも有効活用できるところとかかな
虚無障壁ついた精霊とかいたような……

まぁネタの域を出ないかなぁ・・・

No title

>たまさん

何を言うのです。新カードは新カードとしてセラとは違う価値があるじゃないですか!同じ精霊なんですし何も問題ないですね

最近のパックにしては珍しく良いラインナップですよねー
竜パックなら近々くるんじゃないかな(適当


>ここりんさん

オチツイテ!
確かにカーティスは破甲があるので安定してますよね。でも☆6マリーンは育つ・・・。
か、カーティスも覚醒すれば火力と生存率UPですね。でもマリーンは待機値3で使いやすい・・・。
ルビーアイ・・・最近見なくなってしまいましたねぇ・・・

でもマリーンは☆6に出来てこそですからカーティス安定ですかね!
カーティス真っ先に除去されてしまいますがふぇりすもいることですし、再度運用してみましょうかね・・・


>レイアの強いところはニーナやガーディーと違ってフォーチュンが効かない所ですかね

あとは虚無障壁つきのユニも有効活用できるところとかかな
虚無障壁ついた精霊とかいたような……

まぁネタの域を出ないかなぁ・・・

そうですね。ガーディ等の付与とは違ってフォーチュンを無視できるという安定性はあります。
虚無障壁に関してもルイラやレインジアEXの妖精環が該当しますね。

ですが、相手のHPを削ること目的とした場合、虚無障壁はレイアしか恩恵が受けられません。そのため他の精霊を入れてガーディ、ニーナに直撃を付与してもらうのが無難かもしれません。

新しいタイプではあるのですが、単体で脅威という程尖った能力ではないので精霊主体のお供にどうかといったカードですね。

No title

☆6セラおめでとうございます^^
自分も☆6サキEXと☆6セラはどうしても作らなければ!と思い苦労したので、ウルモフさんの喜びは分かりますw

実際使ってみて☆6セラいると防御力はかなり違うかと
☆7ロアやセリナなどと併せて攻撃力が上がると中々手が付けられなくなります

魔鏡で使うのも強いんでしょうが最近は術自体ほとんどやってないです;

No title

ルビーアイはここにいるぞ!

うん、まあ、ルフランはヤバいですねこれ。
最近のユニットはやたらめったら射程が長い、移動力が高いものが増えてきてる気がします。
そうでもないと使いづらいということなんでしょうけれども。

No title

>とあるヤバゲのランカーさん

ありがとうございます^^

やはり☆6は防御、耐久面が全然違いますよね。HP上昇と氷の盾が2→3になっただけで生半可な物理では倒れないのがすごいです。
それに攻撃も+1になったことで自身の攻撃時では全回復というのも珍しくなく・・・。

何といっても相手に押し込まれてもセラ出せば立て直せる可能性があるというのが一番だと思います。ユニを出せてもHPが先に尽きて負けることもよくあるのでこれで少しは改善されることに期待ですw

私も最近術はたまに程度ですが、職業関係なく安定して運用出来ますからね・・・w


>Miriaさん

そこにいらっしゃった!じゃあ同じラインにルフラン置いておきますね(ニッコリ

確かにヤバイですよねぇ。味方には+2、ダメ対象には最大3体まで移動不能とか。色々頭使って運用する必要もあるでしょうが・・・w
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。